株式会社 グッドケアソリューション
お問い合わせはこちら
ブログはこちら

リラクシングライフとは

About

みなさまが安心して
笑顔で過ごせる
個別で24時間体制のケア

ご両親や親族に介護や支援が必要になったとき、ご家族だけですべての介護を行うのは難しいことです。それでもご本人様にとっては、家族と一緒に過ごすときこそが、何よりも穏やかに安らげる大切な時間でもあります。

そんな「本人の気持ちも大切にしたい」そして「不安のない安心した生活を送って欲しい」そう思われるご家族さまをお支えしたい。少しだけご家族さまに協力頂きながらケアを行う事で、ご本人さまとご家族さまのコミュニケーションをより良いものにし、心から安らげる時間を提供できる事が私たちの役目と考えております。

リラクシングライフは、住宅型有料老人ホーム。「在宅ケア」と「施設ケア」の“いいところ取り”ができるのが特徴です。

「在宅ケア」のように、ご家族との面会やお買い物といったコミュニケーションをとりながらも、1対1の丁寧なケアが受けられます。同時に、「施設ケア」と同じ24時間体制で、安心してお任せいただける点が特徴です。

ご本人の健やかな暮らしと、ご家族の安心のために。住宅型有料老人ホームリラクシングライフへのご入居は、双方の思いを叶えるためのケアの手段です。

在宅ケアのようなご家族との交流と1対1の丁寧なケア & CONVEPT RELAXING LIFE 24時間体制で安心してお任せできる施設ケア 在宅ケアのようなご家族との交流と1対1の丁寧なケア & CONVEPT RELAXING LIFE 24時間体制で安心してお任せできる施設ケア

ご本人とご家族の
気持ちに寄り添う
「一番いい介護」を目指して

リラクシングライフのモットーは「自分が受けたいと思える介護」「自分の家族を入れたくなる施設」です。それは、ケアを受けるご本人の気持ち、そのご家族のみなさまの気持ちになることが、最善の介護への第一歩だと考えているからです。

慣れない場所で過ごすご本人さまの不安や寂しさ、施設への入居を決められたご家族さまの心配や申し訳なさ。それらを少しでも解消したいという思いがあります。

施設のイメージとしてよくある「閉塞的で同じ日々を繰り返す場所」ではなく、ご本人さまに「毎日を楽しく、一日一日に意味を持って過ごせる居場所」だと思ってもらえるように。

ケアはもちろんのこと、大きな窓から見える広いお庭、美味しくて体に優しいお料理、毎日を楽しくするレクレーションやイベントなど。大切なご家族を任せていただいているという意識を持って、「入居してよかった」と思ってもらえることをスタッフ全員で考え、工夫を続けています。

自分が受けたいと思える介護 & CONVEPT RELAXING LIFE 自分の家族を入れたい施設 自分が受けたいと思える介護 & CONVEPT RELAXING LIFE 自分の家族を入れたい施設

01

明るさと四季を感じる庭

expand_more

02

本人様に寄り添った
「良い所取り」の介護

expand_more

03

楽しみにしていただけるお食事

expand_more

04

入居ならではのレクレーション

expand_more

01

明るさと四季を感じる庭

Garden

四季の彩りが楽しめるお庭で
明るく開放的の毎日が過ごせる

リラクシングライフ一番の特徴は、穏やかな住宅街の中に建つ、南向きの庭付きホームというところです。

一日の多くの時間を過ごす食堂・機能訓練室は、一面の大きな窓からお庭の全体を眺めることができます。春は色鮮やかで満開の花、夏は青空と新緑、秋は柿の実りや紅葉、冬はうっすらとした雪化粧が見られることも。天気がいいときは日向ぼっこをしたり、イベントを行ったりすることもあります。

老人ホームらしくない「明るさ」「開放感」「季節感」を感じられる空間は、みなさまの毎日を穏やかに癒すものとしてご好評です。

02

本人様に寄り添った
「良い所取り」の介護

Service

「在宅ケア」と「施設ケア」
良い所取りの安心感

ご自宅での介護と施設入所による介護。それぞれに長所と短所があります。

ご自宅での介護の場合は訪問介護などでヘルパーが在宅に訪問します。その時間を目いっぱいに本人様の時間として使ってもらえます。その代わり、ヘルパーが訪問できる時間には限りがあるので、それ以外の時間などは家族様が見守りや介護を行うことになります。

一方でいわゆる老人ホームなどの施設に入所する場合、基本的に施設によって24時間体制で見守りや介護を行うことができます。しかし日々の生活や入浴・清掃などの介護が流れ作業的に次から次へと行われがちで、在宅ケアのようにゆっくりとコミュニケーションを取りながら「1対1」で行ってもらうのは難しい場合が多いです。

在宅ケア 良い点 訪問中は本人様の時間に使用 気になる点 時間外は家族様が見守りや介護  施設ケア 良い点 24時間体制で見守りや介護 気になる点 流れ作業的に行われがち  リラクシングライフは「住宅型有料老人ホーム」 24時間体制で安心 「1対1」の介護サービス ヘルパーとの信頼関係 在宅ケア 良い点 訪問中は本人様の時間に使用 気になる点 時間外は家族様が見守りや介護  施設ケア 良い点 24時間体制で見守りや介護 気になる点 流れ作業的に行われがち  リラクシングライフは「住宅型有料老人ホーム」 24時間体制で安心 「1対1」の介護サービス ヘルパーとの信頼関係

リラクシングライフは「住宅型有料老人ホーム」という種類の老人ホームです。特徴としては、24時間体制であること、そして訪問介護を利用した「1対1」での介護サービスを行うところにあります。つまり、在宅と施設の「良い所取り」をした老人ホームということになります。

施設入所という利用者様にとっても住み慣れた環境から離れての居住はなによりも不安が大きいです。しかしリラクシングライフでは、ご入居されてからも入浴時やお部屋の清掃時などにヘルパーとゆっくりとコミュニケーションを取ることができるので、利用者様との信頼関係が築きやすく、安心した生活を作り上げていくことができます。

家族様と手を携えて、利用者様にとって不安のない最良の生活が送れるよう協力していきたいと考えております。

03

楽しみにしていただける
お食事

Meal

おいしさ・健康・季節感
毎日が楽しくなるお料理へのこだわり

毎日の楽しみでもあるお料理は、専任スタッフが心を込めて作りたてをご提供。食事の時間が近づくたび、軽快な調理の音とおいしそうな匂いが部屋いっぱいに広がります。

調理職員は全員自社スタッフなので、利用者さま一人ひとりの体調やお好みを理解した上で、体にやさしくおいしい料理のご提供が可能です。また、外部委託を行わないことで、「リーズナブルながら、最大限においしくて楽しめるお食事」を実現しました。

みなさまにとって食事が楽しみのひとつとなるように、食材の品質はもちろん、旬の食材や調理方法、彩りや盛り付けにもこだわってお作りしています。

04

入居ならではの
レクレーション

Event

心も体も健やかに
笑顔いっぱいのふれあいの時間

体を動かすことは、体の健康だけではなく、心の健康を保つためにも大切なことです。そこで、毎日10時から体操レクレーションを実施。頭の運動になるもの、チーム対抗のミニゲーム、ひな祭りや夏祭り、敬老の日やクリスマス会など、日々の刺激や季節を楽しめるものが中心です。

その中で、自分から交流をするのが難しい方もいらっしゃいます。「うちの父・母は気難しくて…」と心配されるご家族さまもいらっしゃいますが、入居者さま全員に楽しんでいただけるよう、スタッフがサポートいたします。

最初は不安そうにされていた方が、入居後しばらくしてからご家族と面会された際、「○○さんって人と仲良くなったよ」「この間こんなことをやって、楽しかったな」と笑顔でお話しされることも。

リラクシングライフで過ごす日々が、少しでも多く楽しい思い出でいっぱいになるように。スタッフ全員でレクレーションやイベントを考え、みなさまの明るい生活づくりのお手伝いをいたします。

家族様 面会 外泊・外出 通院 買い物  訪問ケア(1対1) 買い物 入浴 清掃 排泄 口腔ケア  施設ケア 食事 体操・レク 安否確認 安心した生活

リラクシングライフでは利用者様の「不安」や「寂しさ」を最大限和らげ、安心した生活を送ることを最大目標としております。

そのためにはリラクシングライフでの「訪問ケア」「施設ケア」そして「家族様」の協力をお願いしております。

通院や買い物などの実務的なこともそうですが、なによりも利用者様にとって「家族とふれあう時間」は特別です。

お忙しい生活の中だとは思いますが、施設職員では埋められない「家族の団らん」のひとときにご協力いただければ幸いです。

お問い合わせ

Contact

ご入居のご相談やご見学・求人情報のお問い合わせなどはこちらからお願いします。

お電話

0120-17-6548

受付時間 9:00~18:00

©Good-Care-Solution Co., Ltd.